Nao_uの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-10-30

カプコン稲船氏へのインタビュー記事を読んだグレフ丸山社長のつぶやき カプコン稲船氏へのインタビュー記事を読んだグレフ丸山社長のつぶやき - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - カプコン稲船氏へのインタビュー記事を読んだグレフ丸山社長のつぶやき - Nao_uの日記 カプコン稲船氏へのインタビュー記事を読んだグレフ丸山社長のつぶやき - Nao_uの日記 のブックマークコメント

ただ、現実問題としてお金の話になると厳しい現実が…弊社のオリジナルタイトルは全て自己資金(※弊社タイトルでは今まで他社様から開発資金等を頂いたことは1度もありません)でやってきたが、現状の開発規模(かかるコスト)ではもう限界に達している

で、下請けで資金を貯めようとしても、下請け依頼の報酬額が年々下がっていく一方……一度スパイラルに落ちるとオリジナルを開発することがほぼできなくなっている状況。オリジナルをやってきたからこそ、現状、非常に危機感を持っています。

弊社・グレフはこの10年、自分たちの考えを元にゲームを制作してきましたが、そろそろ「いつまでも あると思うな 親と金」…という感じで、「折れる」時がいつ来てもおかしくない、です。

とりあえず、「星霜鋼機ストラニア」、体験版が出て面白そうだと思ったら買ってください。言えるのはそのくらい、かな….


4Gamerによる稲船敬二氏辞任の記事を、島国大和氏が読み解く 4Gamerによる稲船敬二氏辞任の記事を、島国大和氏が読み解く - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 4Gamerによる稲船敬二氏辞任の記事を、島国大和氏が読み解く - Nao_uの日記 4Gamerによる稲船敬二氏辞任の記事を、島国大和氏が読み解く - Nao_uの日記 のブックマークコメント

『銃夢』の言葉ではないですが、夢を語るのは自由ですが、その責任まで負える人はまれです。ましてや夢を語り、多くの人を巻き込み、そして成功しなかった罪の大きさを理解している人は本当にまれ。そういうことを理解している人が、真の「クリエイター」だと思います。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20101030