Nao_uの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-05-01

2ヶ月検診 2ヶ月検診 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 2ヶ月検診 - Nao_uの日記 2ヶ月検診 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

早くも二ヶ月。こないだ一ヶ月検診があったばかりな印象なのに。

今回もなんとか正常範囲ではあるものの体重の増えは思わしくなく、1日2度だったミルクをさらに足すことに。

最近「あー」とか「うー」みたいな声でよく喋るようになり、頭を撫でたり頬を突くと笑うようになった。

ビニール袋をくしゃくしゃと顔の前で動かすと泣き止むことに気づいた。どういう原理なんだろう?

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170501

2017-04-30

Overwatchなど Overwatchなど - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - Overwatchなど - Nao_uの日記 Overwatchなど - Nao_uの日記 のブックマークコメント

今更ながらOverwatchを購入。TF2といろいろ似てるけどキャラデザインが垢抜けてるだけで結構印象が違う。FPSだから自キャラの姿は見えないけど、だからこそ逆にキャラが立ってることが重要ってのは面白い。タイタンフォールで問題だった世界の薄さをゲームの外で解決してる感じ


あとRainWorldもちょっとだけ遊んでみたけど、こちらは思ってるより荒くてしんどいゲームっぽい気配。

最近はインディーゲームでもかなり高レベルに親切で遊びやすいのが当たり前になってきてるものが多いなか、逆に珍しいくらいか。雰囲気はとてもいんだけど、これは最後までは遊べないかも


他にもsteamで買ったまま詰んでたゲームを整理しつつ、ふとFactorioのプレイ時間を見たら50時間を軽く超えてて、数日しか遊んでないつもりだったのにそんなに遊んでたか、と驚いた。ゲームで徹夜したのは久しぶりだった。ノートPCで好きな姿勢で遊べてたのと、2Dゲームの方が疲れにくいからかな。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170430

2017-04-22

お通夜 お通夜 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - お通夜 - Nao_uの日記 お通夜 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

奥さんのお祖母さんが亡くなった。先日100歳を迎えて親戚一同を集めて誕生会を行ったところだった。たくさんの家族に囲まれて大往生と言ってよかった状態だったのではないかと思う。


赤ちゃんはまだ生後一ヶ月半でほとんど家から出たことはなく、奥さんの実家までは一時間半くらいかかるため、お通夜の前にお別れだけして早めに戻って来ることになった。


往路のバスに一時間くらい乗っている間はとてもおとなしく、途中から眠ってくれたおかげで問題なく奥さんの実家に到着。お祖母さん(赤ちゃんから見たら曾祖母)とお別れをしている間は周りの雰囲気を感じ取ったのか少し泣いていたけれど、それ以降は親戚に囲まれてた状態で興味深げな表情で周りの人をじっと見つめてたりしていて、ずっとご機嫌な状態でいてくれた。帰りのバスでは少しぐずったけど、しばらくなだめていたら寝てくれたので助かった。突発的なはじめての長時間お出かけで大きなトラブルもなく、無事に帰宅できてよかった。


曾祖母が元気な間にあわせてあげられなかったのはとても残念ではあるけど、短い時間ではあるものの最後にちゃんとご挨拶することができてよかった。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170422

2017-04-18

疲労 疲労 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 疲労 - Nao_uの日記 疲労 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

最近、休日のたびにじわじわと疲労が溜まっていってる気がする。赤ちゃんの相手をするのはそれだけ重労働なので、毎日24時間これを避けることができない奥さんの負担は相当なものだろうと思う。

この数十年、いろんな電化製品や環境の変化のおかげで家事や食事の支度は相当に楽になったけど、赤ちゃんの世話はその恩恵を受けられない部分が大きい。現実問題として、奥さんのお義母さんが手伝いに来てくれてなかったら完全に破綻してたと思う

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170418

2017-04-12

お宮参り お宮参り - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - お宮参り - Nao_uの日記 お宮参り - Nao_uの日記 のブックマークコメント

生後一ヶ月からだいぶ過ぎてしまったけど、お宮参りに行ってきた。

目的地の神社は近年外国からの観光客が増えてるらしく、平日なのにかなり人出が多かった。

ちょうど桜が咲いてる時期で、週末の雨で散ってしまうかと思ったけど程よく満開で一安心。


賑わう神社とは対照的に、神社内の写真館のある建物はひっそりとしていた。5階建くらい大きな建物で、豪華ではあるけど昭和の香りがするような時代を感じる内装。昔は結婚式などもやっていたらしいんだけど最近はほとんど使われておらず、他に人はまったくいない中で古びた赤い絨毯が独特な雰囲気を醸し出していた。

4階にある写真館で初老の男性に写真を撮ってもらった。写真館はホームページも整備されていなくて少し不安だったけど機材は新しく、熟練の手つきで赤ちゃんをあやしながら撮ってくれたおかげで良い写真になった。赤ちゃんもご機嫌で「こんな全然泣かないのは珍しい」と言ってもらえるくらいに問題なく撮影が進んだ。


写真を撮ったあとで、お祓いをしてもらった。お祓いから出てすぐに、親切な神社の職員が「写真を撮りましょうか?」と声をかけてくれて、本殿や桜をバックに撮影してくれた。

あと、赤ちゃんを連れていると外国人の観光客や老年のおばさんなどから声をかけられやすくなるらしい。奥さんと義母が和服で赤ちゃんもお宮参り用の着物を着ているのが珍しかったのかもしれないが、何人かと世間話をしつつ、一緒に写真を撮ってもらっていた。


帰宅後、義母は「100歳になる奥さんの祖母の容体が悪くなった」という連絡がきて、慌てて帰って行った。

義母は普段は奥さんの祖母の介護に追われる毎日で大変らしい。この数週間は体調が悪化して、自宅療養ではなく病院に入院していた。

義母は70歳くらいなので少し足が悪く、もう老老介護の領域になるので祖母の介護はかなり大変とのこと。日々成長していく赤ちゃんの世話と違って、歳ともに衰え行く一方の介護は肉体的にも精神的にもすごく負担の大きい仕事になっていそう。こういうのも話はよく聞くけど遠い世界の出来事だと思っていたけど、実際身近で見聞きするような環境になってきていて、現実問題として他人事ではなくなる日も近いのかもしれない

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170412

2017-04-08

90年代PCゲーム風フィルタ 90年代PCゲーム風フィルタ - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 90年代PCゲーム風フィルタ - Nao_uの日記 90年代PCゲーム風フィルタ - Nao_uの日記 のブックマークコメント

ふと思い立って90年代海外PCゲーム風フィルタを作ってみた。動いてないとわかりにくいけど、独特の色数の足りてない感じの細かく描き込まれた絵はそれっぽく再現できたように思う。並行投影すればちゃんと平面的な絵に見えるので、ドット絵っぽい2Dゲームを作るならこういう手も使えるかも

f:id:Nao_u:20170408141713p:image

フィルタあり


f:id:Nao_u:20170408141712p:image

フィルタなし

並行投影をやめるとたんに解像度の低い絵にしか見えなくなる。カメラを動かすとそれがさらに顕著に。並行投影になっていることが大事みたい。並行投影でドットバイドットになるようにカメラの移動量を量子化すれば、完全に2Dにしか見えなくなるはず。


完成したフィルタの絵を見て「90年代PCゲーム風」という名目で作ったにもかかわらず、この雰囲気の絵に該当するゲームが全く思いつかないことに気づいた…。この密度で一枚絵を持つゲームは少ないし、256色で光源計算してるゲームもほとんどなさそう。このイメージはいったいどこから来たのか?

https://twitter.com/k_u/status/850592512825712642

TOWNSで見たLOOMを思い出しましたけど、今見たら、あんまり似てなさげか。

https://twitter.com/needle/status/850594158825791488

低解像度、でも3D&光源処理、ってあたりだとDungeon Keeperあたり思い出します。PCゲームがDOSからWin95へ移行する過渡期あたり。

https://twitter.com/anapon00/status/850594426267226112

http://www.nicovideo.jp/watch/sm19631682 … これこれ、このピットフォールのイメージ。改めて見たらあんまり似てなかったけど。 卒業旅行でアメリカで買ったジェネシスと一緒に買ったんだけど全然解らなくて放置したゲームw


ProgressiveLightmapperは神機能 ProgressiveLightmapperは神機能 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ProgressiveLightmapperは神機能 - Nao_uの日記 ProgressiveLightmapperは神機能 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

それにしてもUnity5.6のProgressiveLightmapperは神機能すぎる。安易に神とか言いたくないけどこれは特別。これまではライトマップを焼き終えた後に「もうちょっとだけ暗く」とか思っても完全に手遅れだったのが、リアルタイムで確認できるだけでこんなに楽になるとは…

https://twitter.com/ARYKEI/status/850663125862842368

ProgressiveLightmapper小さいシーンだと神だけど大規模になると無限ループに入ることあるしライトの個数制限あるしImaginationどうなるか分からんしで結構問題点も多い。でもEnlightenよりはマシ

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170408

2017-04-03

一ヶ月検診 一ヶ月検診 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一ヶ月検診 - Nao_uの日記 一ヶ月検診 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

一ヶ月検診で、医者には「体重の伸びがやや少ないので悩ましいところだけど、ミルクは足しても足さなくてもいい」と言われたのに、同じ病院の助産師には「ミルクを足しましょう!」と言われたそうだ。人によっていうことが違うのはほんと困る。


ともあれ、母乳もだいぶ足りてるみたいで、奥さんは夜中も起きて授乳してるけど、自分はミルクのために起こされることがほとんどなくなって睡眠不足はだいぶ改善された。


ただ、しばらく前から腰痛になりかけてるのではないかという腰の痛みが出はじめた。沐浴の時にうさぎ跳びのような姿勢で赤ちゃんを支えているのが不味そうだと気付いたので、数日前から支える時には地面に片膝をつくようにしたり、普段の立ち振る舞いも腰を意識した腰痛になりにくい姿勢を心がけるようにしたら少しづづ治ってきてる気がする。

腰痛なんて他人事だと思ってたんだけど、年のせいもあるのかも。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170403

2017-04-01

一ヶ月 一ヶ月 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 一ヶ月 - Nao_uの日記 一ヶ月 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

気がついたら出産後一ヶ月が経過。早い。

最近はミルクをあげることもほとんどなくなって、ほぼ母乳のみで満足してくれてるのでとても助かる。哺乳瓶を使わなくなったせいでミルトンの交換タイミングに困るくらい。

睡眠不足は相変わらずだけど、夜中に起きる機会は減って、生活のリズムも安定してきた。


指しゃぶりの頻度が上がった。指というより握りこぶしをしゃぶってる感じ。右手を使っているところしかまだ見たことがない。「赤ちゃんは両きき」という話を昔どこかで見たことがあるが、右利きなのかな?

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170401

2017-03-28

順調 順調 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 順調 - Nao_uの日記 順調 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

桶谷式に何度か通って、乳腺炎はかなり改善されたようで、次は一週間後でいい、と言われたそうだった。義母は乳腺炎をこじらせて入院して手術したら回復まで3ヶ月くらいかかって大変だったそうなので、一安心。

母乳の産出量も一週間前の倍くらいに増えていて、一度は減った体重も増加傾向にある。このあたりもマッサージの効果が出てるのかもしれない。最近は母乳の後にミルクをあげなくても空腹要求をしてこなくなってきていて、少しづつ軌道に乗りつつある感じ。


ただ、最近は空腹でなくても素直に寝てくれないときがある。生まれてすぐは食欲と睡眠欲のみで構成されてた欲求が複雑になってきているのか。しばらく揺らして眠そうにし始めたら頭を撫でながら添い寝したら寝てくれるんだけど、添い寝中に自分も寝てしまうことが多くてちょっと危ない。添い寝用の小型ベッドとか買ったほうがいいのかな


数日前から、時々指しゃぶりをするようになった。泣きそうになってもしゃぶっている間は落ち着くので、精神安定剤代わりなのか。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170328

2017-03-25

ミルク ミルク - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - ミルク - Nao_uの日記 ミルク - Nao_uの日記 のブックマークコメント

明け方にどうしても寝てくれなかったので、5日ぶりにミルク40ccを与えて別室で添い寝してた。

この時期だと1日700cc飲む必要があるらしいが、母乳が一回30〜40ccだとすると、1日に20回以上、ほぼ1時間おきに休む間も無く授乳し続ける必要があって、現実的に達成不可能に近い数字。

桶谷では400〜500ccあれば十分、と言われていて、現状の12〜15回の授乳でそのくらいの数字にはなるが、実際のところそれで体重が増えてないんだからやっぱり足りてない気も。授乳後すぐにお腹が空いて泣き出すし、ミルクを足すと満足して寝てくれるのも不足を裏付けてる。


桶谷では「手足を動かしながら口をパクパクさせているのはお腹が空いてるんじゃなくて遊んで欲しいだけ」と言われたそうだけど、さすがにそれは違うだろう、という確信はある。この時期の胃の大きさは80〜120ccくらいになっているそうだから、毎回腹5分目以下の量しか飲めないのでは空腹感は満たされないのではないかと思う。


ただ、楽に飲めてしまうミルクに頼ると、ミルクの前にあげている母乳を真面目に飲まなくなる傾向も確かにあるようで、「ミルクを足せば足すほど完母が遠くなる」というのはそれはそれで正しそうでもある。

最終的な完母を目指すためにいまの空腹に耐えてもらうのか、予定通り体重を増やすことを重視してミルクを足していくべきなのか。

たぶんどっちも明確な間違いではないだけに、判断に困る。とりあえずはできるだけ母乳で頑張ってもらいつつ、どうしても泣き止ま無くてログから所要量が足りてなさそうなタイミングに少しづつミルクをあげる感じか。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170325

2017-03-24

体重減少 体重減少 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 体重減少 - Nao_uの日記 体重減少 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

桶谷式3回目。予約がいっぱいで午後3時からのスタートになったが、その時間になると人が少なかったおかげで早めに帰れたとのこと。


最近増加量がずいぶん減っていた体重が、今日はついに減少してた。桶谷式の先生曰く、「病院の一ヶ月検診では体重が増えてないといけないと言われるだろうが、そんなことはないので大丈夫。ただ、どうしても心配なら、少しミルクを足しても良い」とのこと。このへんいろいろ微妙な要素が絡むのでほんと判断が難しい


http://www.jineko.net/forum/子育ての広場/103341

私も桶谷式マッサージは数回通ってやめました。マッサージに通ってても、赤ちゃんの体重がぜんぜん増えず、一日中泣きっぱなし(空腹以外の何でもなかったんです)なのに、それでもミルクを足さないで!の一点張りでした。ミルク=罪悪 のような言い方をされ、体重が増えないのは赤ちゃんの舌が短くて上手く飲めてないからだと言われ、挙句の果てには、舌を切る手術をしろ などと言われ、上手な先生を紹介してあげる(新幹線で2時間かかる場所)などなど言われた私は、ノイローゼ寸前まで追いつめられました

近所の桶谷式は「少しミルクを足しても良い」と言ってくれてるのでありがたいが、母乳をあげた直後でもミルクを沢山あげていた時期によく見かけた「もう少し飲みたい」という仕草をずっと繰り返しながら泣き続けているように見えて、いまの状況はこれと似てる気がする。


ただ、お義母さんも「母乳で育てるべき、赤ちゃんはそのくらい泣くものだ」という考え。少し心配ではあるけど、ミルクを足すこと自体は母乳にとってはマイナスにしかならないというのは確かなので、とりあえずは一ヶ月検診までは様子見かな…。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170324

2017-03-23

完母 完母 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 完母 - Nao_uの日記 完母 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

この3日ほどはミルクを全くあげておらず、母乳のみになってる。

相変わらず寝かしつけは大変だがまったく寝てくれないわけではなく、少しづつ眠りに落ちるのが早くなってきてる気もするので、母乳だけで足りてきているのかもしれない。


最近は週に2日ほど義母が食事を作りに来てくれているおかげで、いろいろな面ですごく楽になった。4人の子供を育てた義母の手にかかると赤ちゃんがかなり早く眠りに落ちるので、いろいろとコツを伝授してもらっている。義母がやっても寝ないときは寝てくれないが、この時期の赤ちゃんはそういうものだ、ということみたい。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170323

2017-03-22

桶谷式2回目 桶谷式2回目 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 桶谷式2回目 - Nao_uの日記 桶谷式2回目 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

今日の桶谷式のマッサージも効果があったようだった。

奥さん曰く、「マッサージしてくれる手が神の手に見えるくらい。あれがもし宗教の教祖だったら信者になる人もいそう」とのこと。


マッサージの費用は初回が5000円で、二回目以降は一回3000円。

初回の時は土曜日は昼12時までしか診療してないんだけど、緊急であればということで12時過ぎても見てもらえて、午後にも人がたくさん来て結局夕方くらいまでかかったようだった。今回もかなりの人数の乳児を抱えた母親が来ていて、先生は朝から晩まで食事もとらずに休みなくマッサージし続けているらしく、それはそれでとても大変そう。母乳にトラブルを抱える母親の駆け込み寺みたいな感じなんだろうか。


今回もやはり体重はあまり増えてなかったんだけど、桶谷式の先生曰く、「母乳が以前より出るようになってるので心配ない。病院では毎日20〜30g増えてないとダメだと言われるが、心配せず母乳中心でいけばよい」とのアドバイスだった。いまは母乳が順当に出るようになることのほうが大事なので、この時期にミルクをあげるべきではない、という雰囲気。

病院の指導がミルクに偏りすぎなのか、桶谷式が母乳に偏りすぎなのか判別がつかない。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170322

2017-03-21

アドバイス アドバイス - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - アドバイス - Nao_uの日記 アドバイス - Nao_uの日記 のブックマークコメント

2人の子供がいる奥さんのお姉さんが遊びに来て、いろいろアドバイスをもらった。概ね考えていた通りやっていれば良さそうでちょっと安心した。経験を基にしたアドバイスは具体的でとても助かる。


ミルクの頻度が減ったので自分の負担は減ったけど、奥さんは乳腺炎で食べるものが大幅に制限されて食事に困ることに。米と野菜を中心とした和食が必要らしく、パンやカレー・パスタとか油や乳製品を含むものは軒並みダメで、僕が簡単に用意できる食事はほとんどアウト。しばらくは豆腐と納豆を中心とした食生活になるけど、早くも飽きてきたとのこと。困った。いまのところは適当に野菜を煮たものを用意して凌いでるけど、無添加の昆布とかパックの冷蔵で長持ちする白身魚の煮付けとかうどんとか、食べても大丈夫なものを調べてバリエーションを増やさないと。


桶谷式の先生からは「あまりミルクを足すな」との指示があったようで、ここ数日は母乳メインでミルクの頻度は大幅に減少。僕自身は夜中にミルクを作りに起きる必要がなくなったので睡眠時間は確保しやすくなったけど、赤ちゃんのほうは常に空腹で泣きつづけてるいてる気がして体重が増えてないのがちょっと心配で、もうちょっとミルクを足したほうが…と。


ミルクを豊富にあげてたときには飲んだ直後に大抵満腹で飲み終わることにはうとうとしてすぐに寝てくれてたんだけど、最近は母乳をあげた直後でも抱っこしたままかなりの時間をかけてゆっくり揺らしながら歩き続けて、ようやく寝たかな?と思ってそ〜っとベッドに寝かそうとしたらまた泣いて、というのを延々と繰り返してる感じ。

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170321

2017-03-19

オープンワールドとは何なのか オープンワールドとは何なのか - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - オープンワールドとは何なのか - Nao_uの日記 オープンワールドとは何なのか - Nao_uの日記 のブックマークコメント

以前の仕事でお世話になった先輩と食事しながらお話ししてて、そういえば最近誰かとゲームの話をする機会が激減してるなぁと気づいた。考えたことを言語化する習慣がなくなると考える機会そのものも減っていくし、言語化の質も落ちる。チラシの裏でも何でも外に出して形に残すことは大事だなぁ、と。


規模の小さかった昔と比べてプログラマがゲームデザインに関わる機会は激減してて、ゲームデザインについて考えるけど与えられた仕事の質は低いプログラマよりも、ゲームに興味なく全く遊ばなくても降ってきたタスクを的確にこなせるプログラマの方が頼りになる時代になってきてる気がする。とはいえ、


仕事として自分の関わる世界で起きている変化の流れや歴史的経緯、流行り廃りについて考えておくことはまったく無駄ではないし、過去の経緯や現状を知らないと次にどういう方向に向かうかを予測することも難しくなるし、言語化の習慣がなくなると考えを整理することもどんどん下手になってきてる気が。


『「Horizon Zero Dawn」レビュー。研ぎ澄まされた「狩り」と、つまづく「人」』 『「Horizon Zero Dawn」レビュー。研ぎ澄まされた「狩り」と、つまづく「人」』 - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『「Horizon Zero Dawn」レビュー。研ぎ澄まされた「狩り」と、つまづく「人」』 - Nao_uの日記 『「Horizon Zero Dawn」レビュー。研ぎ澄まされた「狩り」と、つまづく「人」』 - Nao_uの日記 のブックマークコメント

Horizon、ある意味集大成的な作りなので、古典的な意味での「オープンワールドらしさ」の構成要素について考えるにはおもしろい材料だだぁと思った


「細かい部分のゲームシステムは、先人達が成功したありとあらゆる3Dオープンワールドゲームの要素を丁寧に模倣している部分が散見される」「そのせいでゲーム進行におけるプレイの感覚がありがちなものになっている部分も否定はできないがその「既視感」をどう評価するかは好みによるだろう」


オープンワールドの共通項として「マーカーに向かって進めばゲームが進む」というのがGTA以来の伝統で、「マップが広すぎてどこにいっていいかわからない」問題を確実に解決する手法として、ほぼ全てのゲームに取り入れられている。とはいえ、迷わないというメリットと引き換えに失われるものも多い


Horizonも例に漏れずだけど、「マーカーだけみて背景を見なくなる」という問題がすごく顕著に出てた気がする。特に屋内マップはその傾向が顕著で、せっかく作り込まれた建物内部の絵を全く見ることがなく、レベルデザインが崩壊するレベルで意味がなくなってたように感じたし、マーカーに頼って絵的な誘導がおそろかになってる部分も散見された


同じ屋内探索でもトリコはマーカー誘導を行わず、プレイヤー自身が周囲を調べて怪しいところを見つけるのと対称的な作り。ただHorizonのゲームデザインでパズル的な探索したいかと言われるとそうでもないのでこれが落とし所といえばそれまでだけど、もう少し別のやり方はあったのかもとは思う


FarCryの偵察で敵をマーキングする要素はステルスゲームに革命をもたらしたと個人的には思ってる。視界外から発見されるのはストレス以外の何物でもないけど、偵察要素があると失敗時に「自分の偵察不足だった」と納得できるし、偵察によるメリットの大きさが面倒くささを上回り、偵察行為自体が楽しみにつながってくる


これもHorizonはうまく取り込んだというよりは、単に背景に溶け込んで見えない人型敵を視認させる手段として使われてて、あまり完成度の高い組み込み方でないように感じた。FarCry3の敵は赤Tシャツを着てたりなど、ジャングル内で不自然に目立つわかりやすいデザインにしてるのが上手い


「塔に登ってマップをアンロック」要素はアサシンが最初だろうか?マップ解放という観点ならもっと前に遡れそうではあるけど「物理的に見晴らしのいい高いところに登ったから見える」という視覚的なインパクトも含めればやっぱりあれが元祖になるのかな。FarCry3はその完成度をさらに高めた


「狩りで素材を剥いでクラフト」の要素もありがちなので遡りにくいけど、オープンワールドの要素として完成度高く組み込んだのはFarCry3になるんだろうか?食事要素のないゲームで野生動物の狩りに意味を持たせる方法としてはとてもうまく機能してる。Horizonもこれを踏襲。



『FarCry 2 噛み合わないシステム、シニカルな物語、物議を醸す迷作』-http://fpsunknown.com/kanso/2009/farcry2.html 『FarCry 2 噛み合わないシステム、シニカルな物語、物議を醸す迷作』-http://fpsunknown.com/kanso/2009/farcry2.html  - Nao_uの日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『FarCry 2 噛み合わないシステム、シニカルな物語、物議を醸す迷作』-http://fpsunknown.com/kanso/2009/farcry2.html  - Nao_uの日記 『FarCry 2 噛み合わないシステム、シニカルな物語、物議を醸す迷作』-http://fpsunknown.com/kanso/2009/farcry2.html  - Nao_uの日記 のブックマークコメント

2は光る部分はあるものの全体の完成度が低いタイプのゲームだったのに、その続編でいろんな要素を徹底的に磨き上げて完成度を高めたら化けた、って流れは面白いなぁ、と


「いつものUbisoftのごとく、内容を大袈裟に誇張し、大風呂敷を広げただけの駄作。それがFar Cry 2の第一印象だった。まともに機能していないシステムの残骸、単調極まりないクエストの数々には「またこのパターンか…」とうんざりさせられる。しかし、」


「しかし嫌々ながら遊び続けていくことでFarCry 2の本質が垣間見え、FarCryらしいモチーフを幾つか備えていることを発見し、そこから私の評価は180度変わることになった。海外では企業レビュアーとユーザーレビュアーで大きな溝のあるFarCry 2。その理由は今ならよく分かる」


FarCry2は遊んでないので偵察マーキング要素が2からだったかはわからないけど、少なくとも電波塔のマップ解放とクラフトは3からの導入っぽい。初見からインパクトのある悪役でシナリオを引っ張ったところも含めて、2の荒削りな原石を綺麗に磨き上げたFarCry3の歴史的意義は大きそう


あと「いつものUbiSoft」というフレーズは先日の先輩とお話ししてた時にも出てきて、わりとみんな同じ風に感じてるんだなぁと思った。なんというかうまく言語化しづらいんだけど、UBIのゲームには「独特の面白くなさ」みたいなのが共通項としてあるような気がしてる


個人的な好みの問題だろうけど、アサシン、Watch Dogs、Divisionあたりの主要タイトルは初見のインパクトとプレイ前の想像と継続した時のいまいち感がすごく共通してて、FarCry3もたぶんいつものUBIだろう、と思って遊び始めたらいい意味で裏切られたのが印象に残ってる



3年前にこんなことを書いてたけど、あらためて考えると「オープンワールドってなんだろう?」ってわからなくなってくる



ハイドライドやたけしの挑戦、スーパーモンキー大冒険あたりも改めて考えるとオープンワールドだったと言われるけど、ドラクエはオープンワールドではないと認識されている模様。ドラクエ1の初プレイ時はオープンワールド感があったように感じているけど、この辺りの判断の境目はどこにあるんだろう?


昔「ゲームデザインの寿命は約5年」説を提唱してた事があった。5年な理由は当時のハードの寿命で、新ハードで初めて実現できるようになったデザインは次の世代のゲーム機が出た頃には古臭く感じられ、いずれ寿命を迎える。世代を超えても最先端で居続けられるゲームデザインはごく稀にしか存在しない


同ジャンルのフォロワーが続々と出るような象徴的なゲームデザインでもハードの世代を2つ超えて生き延びているものはほとんどないんだけど、稀有な例外の一つが「オープンワールド」だった。GTA3で定義されてから15年もまだ古くならず、最先端のゲームデザインとして存在している


オープンワールドだけがハードを2世代以上跨いでも現役な理由の現状の自分の回答は「オープンワールドはゲームデザインでなく、コンセプトだから」。コンセプトという言葉でうまく言語化できてるかわからないけど、ゲームデザインより広い範囲のなにかしらの思想みたいなものは古くなってないのかなと


では、オープンワールドに必須の要素は何なのか?現状のオープンワールド作品の共通項としていろんな要素が挙げられるけど、それらは本当に必須なのか?サンドボックスとの違いは?ハイドライドやスーパーモンキー大冒険がオープンワールドだと認識されるけど、どの要素がそう感じられるのか?


Horizonのマップの広さは「意外と狭い」という印象が強く、Shadow of Mordorはそれ以上に狭く感じた。どちらもゲームデザイン的に適切な広さを選ぶとそうなっただけなので狭いことが悪いわけではないけど、オープンワールドの定義に「広さ」が必ず出てくるのでちょっと気になる



ダンジョンマスターは世界の一貫性やシミュレーション性は高いけどオープンワールドと認識されず、2は屋外も歩けるけど印象は変わらない。あの仕組みをそのままSS版のネクサスみたいにマス目を排した自由移動で開けたフィールドに適用すればまたイメージが変わりそうなので、やっぱり広さの問題?


オープンワールドの定義云々じゃなく純粋な興味なんだけど、「これはオープンワールドだ」と感じさせる最小のマップの広さってどのくらいになるんだろう?Shadow of Mordorはかなり狭かったけど、あれくらいでも十分にオープンワールド感はあった。同じシステムでどこまで狭くしたらオープンワールドじゃなくなるのか?


逆にWitcher3あたりは相当広い世界だけど攻略の自由度は低く一本道のシナリオを追うゲームだと感じてて、「オープンワールドだから好きな順で攻略できる」というのも必ずしも必須ではないのかもとか。サイドミッションもよくできてたけど、メインのシナリオの流れが大きすぎてそう感じたのかな


明確な定義はさておき、思考実験として「何を満たすとオープンワールドと感じられて、何を削るとオープンワールドで無くなるのか?」はずっと気になってる

トラックバック - http://game.g.hatena.ne.jp/Nao_u/20170319